銀行口座

銀行口座は、もちろん今持っているものを兼用することもできます。しかし、この方式だと、副業での収支が分かりにくいですね。

なので、一手間かけて、副業用の銀行口座を開設しておくことをオススメします。副業での売上や経費は、この銀行口座に出し入れすれば、副業の収支が分かりやすいです。また確定申告するときにも便利です。